シミ(しみ)の種類

シミは種類により、原因も異なります。
異なるシミ(しみ)の種類をチェックしてみましょう。

◎肝斑(かんぱん)
口の周りなどに、左右対照にできる肝臓の色によく似た褐色のシミ
紫外線UVAに誘発されて起こり、エストロゲンなどの女性ホルモンが影響するため、>、妊娠中や、出産後に多くあらわれます。

美白化粧品でも改善できますが、皮膚科で処方される濃度の高いコウジ酸やハイドロキノンなどの塗り薬や、
パンテチンなどの経口薬が効果的。
UVAカットやビタミンC、Eの摂取も大切です。


◎老人性色素斑
紫外線の影響によりあらわれる褐色のシミで、紫外線を多く受ける場所、こめかみなどに多くあらわれます。
早ければ20歳代でもあらわれるため「光老化性色素斑」とも呼ばれます。

メラニン生成を抑える美白化粧品でケアできますが、皮膚が厚くなり盛り上がっている場合には、
レーザーやケミカルピーリング、処方薬などクリニックでのケアでないとなかなか改善できません。
もちろんUVカットも大切。


◎炎症性色素沈着
ニキビアレルギーかぶれ、やけどアトピーなどの炎症が起こると、メラノサイトはその炎症から
体を守るために大量のメラニンを生成します。それが排出されずに沈着すると褐色のシミに。

炎症がおさまり時間が経てば次第に薄くなっていくことが多いのですが、美白化粧品を使用することで早く改善することが出来ます。
ビタミンCも多くとるように心掛けましょう。


◎雀卵斑(ソバカス)
の周辺に多くあらわれるほか、手足など体にもできる5ミリ以下のシミ
遺伝の要素が大きく、紫外線の影響により色が濃くなり、数も増えます。

思春期に目立ちはじめ、年とともに目立たなくなることが多いのですが、紫外線を浴び続けていると
薄くならないのでUVカットは忘れずに。
美白化粧品でケアできますが、効果が見られないときには医師の処方薬やレーザー治療が効果的。


◎花弁状色素斑
背中からにかけて、豆粒くらいの大きさのシミがたくさん出てきます。
これは海水浴などで強い日光にあたったあと、1~3カ月くらいであらわれてくるのが特徴。
自分ではあまり見えない部分なので、なかなか気付かないことも多いですね。

メラニン色素が過剰に発生して起こるので、美白化粧品でケアすることが出来ます。
気になるようならレーザー治療ですぐに取り除くことも可能です。

シミ(しみ)をケアする化粧品

美肌への基本、洗顔料1本に、レモン約15個分ものビタミンCを配合。化粧水にはビタミンC誘導体が配合されており黒化したメラニンを淡色化して、肌の内側から美白をプロモート、しっとりとキメの整った白く美しいお肌に生まれ変わりを助けます。その他にも植物美容成分が最適なバランスで配合されているビタミンC美白化粧品リンネ
三省製薬の通販化粧品「デルメッド」は、成分開発から生まれた美白ブランド。シミ・ソバカスのお手入れはもちろん、肌が本来持っている力と透明感を取り戻すスキンケアです。シミつくりたくない!『攻める美白』¥1,575[医薬部外品]



タグ:                          

画面上へ |

   カテゴリー:シミ(しみ)・・・新陳代謝がポイント 内の最新記事




~ 掲載スキンケア トライアルキット一覧 ~

アスタリフト(ASTALIFT)  | アクポレス(ライスフォース)  | ドクターシーラボ「ベーシックトライアル」  | DHC「コエンザイムQ10」  | Koh Gen Do(江原道)  | RJスキンケア「山田養蜂場」  | デルメッド(DERMED)  | アスタキュア(ASTACURE)  | ディープインパクト リヴァイブライン「マードゥレクス」  | ディープインパクト アクアリヴライン「マードゥレクス」  | オードゥイレイス「マードゥレクス」  | セルフューチャー化粧品  | エクスボーテ「マードゥレクス」  | 白白白  | 白鹿NEO3ネオキューブ  | nanofilt(ナノフィルト)  | ナリス化粧品「ヒアパーム」  | 日本盛「米ぬか美人 NS-K」  | ブルークレール「EGF化粧品」  | グラスオール「ホワイトケア」  | ヴァーナル「ジュエル」  | レストジェノール「帯状毛穴」  | クリスタルジェミー「チェンジ」  | 草花木果「透肌スキンケア」  | オッペン化粧品「DRエルドゥシア」  | セラムデュー(Serum Dew)  | サッフォ化粧品(スキンケアモニター)  | 日本ゼトック「ポミエⅡ」  | ドクターケイ(Doctor-K)  | サンナチュラルズ「ホホバオイル」  | ミュラド「ドクターズセレクション」  | リンサクライ(LinnSakurai)  | バニラコスメティクス「アビティーエ」  | GINZA ボヌール「ナノ化粧品」  | トリニティライン(TRINITYLINE)  | HABA(ハーバー)  | ライスフォース(RICE FORCE)  | 悠香「茶のしずく 美茶希」  | AMPLEUR(アンプルール)  | AAC化粧品  | ファンケル「無添加スキンケア」  | 草花木果(そうかもっか)  | リンネ(Linne)  | P.G.C.D.(ページェーセーデー)  | アテニア化粧品(ATTENIR)