シミ(しみ)をケアする化粧品

シミに効果的なのが、美白効果を謳った美白化粧品です。
数ある化粧品の中でも、日々驚くほど進化しているのが美白化粧品。
美白といっても、雪のように真っ白になれるというわけではありませんので、お間違いなく(^ ^
あくまでも本来の自分の肌の色に戻していくというのが美白と言う意味です。
地黒の人が真っ白になれば、それは漂白ですよね~。(笑)
中には漂泊的な働きをする成分もありますが、基本は美白です。

美白化粧品の基本は、何といっても過剰なメラニンの生成を抑えること。

さまざまな化粧品がそろいますが、大きく分けるとふた系統に分かれます。

ひとつはメラニンを作りだすメラノサイトの中で、黒い色素を作りだす酵素(チロシナーゼ)を抑える成分を配合したもの。
もうひとつは紫外線などの刺激を受けた時に、表皮などの細胞から出される「メラニンを作れ」という
情報伝達物質を阻害する成分を配合したもの。

 ほかにもメラニンの塊を細かく分解してシミになるのを防ぐものから、チロシナーゼ同様メラノサイト内にある、メラニンを作りにくくするメタロチネインを増やすものなどメラニンへの対処は様々です。

 このように美白化粧品は、今以上にメラニンを作らないようにする、が基本。
メラニンが今以上に増えずに、今あるメラニンが排出されれば、元の肌がよみがえってくるというわけですね。
だから美白化粧品はシミが出来る前から使うのが効果的なのです。
また、日に焼いてしまったと思ったらすぐに使用すること。

 また美白成分は複数を併用すると、効果が高まるといわれています。
プラセンタエキス+ビタミンC誘導体ローション、プラセンタエキス+コウジ酸の組み合わせで、単独で使うよりも高い効果が期待できるようです。

シミ(しみ)に効果的な代表成分

美肌への基本、洗顔料1本に、レモン約15個分ものビタミンCを配合。化粧水にはビタミンC誘導体が配合されており黒化したメラニンを淡色化して、肌の内側から美白をプロモート、しっとりとキメの整った白く美しいお肌に生まれ変わりを助けます。その他にも植物美容成分が最適なバランスで配合されているビタミンC美白化粧品リンネ
三省製薬の通販化粧品「デルメッド」は、成分開発から生まれた美白ブランド。シミ・ソバカスのお手入れはもちろん、肌が本来持っている力と透明感を取り戻すスキンケアです。シミつくりたくない!『攻める美白』¥1,575[医薬部外品]



タグ:                    

画面上へ |

   カテゴリー:シミ(しみ)・・・新陳代謝がポイント 内の最新記事




~ 掲載スキンケア トライアルキット一覧 ~

アスタリフト(ASTALIFT)  | アクポレス(ライスフォース)  | ドクターシーラボ「ベーシックトライアル」  | DHC「コエンザイムQ10」  | Koh Gen Do(江原道)  | RJスキンケア「山田養蜂場」  | デルメッド(DERMED)  | アスタキュア(ASTACURE)  | ディープインパクト リヴァイブライン「マードゥレクス」  | ディープインパクト アクアリヴライン「マードゥレクス」  | オードゥイレイス「マードゥレクス」  | セルフューチャー化粧品  | エクスボーテ「マードゥレクス」  | 白白白  | 白鹿NEO3ネオキューブ  | nanofilt(ナノフィルト)  | ナリス化粧品「ヒアパーム」  | 日本盛「米ぬか美人 NS-K」  | ブルークレール「EGF化粧品」  | グラスオール「ホワイトケア」  | ヴァーナル「ジュエル」  | レストジェノール「帯状毛穴」  | クリスタルジェミー「チェンジ」  | 草花木果「透肌スキンケア」  | オッペン化粧品「DRエルドゥシア」  | セラムデュー(Serum Dew)  | サッフォ化粧品(スキンケアモニター)  | 日本ゼトック「ポミエⅡ」  | ドクターケイ(Doctor-K)  | サンナチュラルズ「ホホバオイル」  | ミュラド「ドクターズセレクション」  | リンサクライ(LinnSakurai)  | バニラコスメティクス「アビティーエ」  | GINZA ボヌール「ナノ化粧品」  | トリニティライン(TRINITYLINE)  | HABA(ハーバー)  | ライスフォース(RICE FORCE)  | 悠香「茶のしずく 美茶希」  | AMPLEUR(アンプルール)  | AAC化粧品  | ファンケル「無添加スキンケア」  | 草花木果(そうかもっか)  | リンネ(Linne)  | P.G.C.D.(ページェーセーデー)  | アテニア化粧品(ATTENIR)